2018年09月07日

災害によせて


先日の台風21号、並びに北海道大地震により被害に遭われた方へ
心よりお見舞い申し上げます。
停電や余震等で不安なときを過ごしていることと思います。
被害に遭った地域の方々が1日も早くもとの生活に戻れますように。


先日の台風21号の影響により当社の管理物件も被害がでました。
修繕箇所等、順次対応をさせていていただいております。


私の住んでいる地域も停電になりましたが、
幸い、その日のうちに電気は復旧しました。


日頃、当たり前のように電気を使っていますが、
生活の中では部屋の照明、インターフォン、冷蔵庫、電子レンジ、TV、お風呂のスイッチ、スマホ、PCなど電気を使って動かすモノがたくさんあります。
一歩外に出ると、信号機、街灯、電車等々…


私の住んでいるところは被害にあったのは電気だけだったので
電力会社の作業員の方のおかげで早くもとの生活に戻れました。


今回、普段感じることのない不安やイライラや、そして
感謝する気持ちと、様々な感情を体験しました。


当たり前に『ある』ものがなくなるとはじめて
その大切さに気付くのだなと改めて思いました。
普段から周りの人や身の回りのモノを大切にしたいなと思いました。



MK
posted by 太平洋建設 at 13:13| Comment(0) | 私たちの耐震木造住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]