2018年10月31日

近くであったので・・・

先週末、高校野球の東海大会の準決勝、決勝が、四日市市の霞ケ浦第1野球場で開催されました。

三重県からは、津田学園が準決勝で中京大中京にまさかのコールド勝ち、期待されましたが、決勝では

東邦高校に大敗でした。

私は、準決勝の第2試合と決勝を観戦したのですが、準決勝の東邦対中京学院大中京との試合が

すごい試合でした。東邦が、9回まで5点差で負けていて、もう勝敗決まったなって思ったら、2点をとり、

3点差、さすがにこれ以上はないと思っていたら、なんとスリーランホームランで同点、

試合は延長戦に入り、10回表中京学院中京が1点を取り、再度リード、

東邦よく頑張ったけど、ここまでだろうと思っていたら、10回裏2点を入れサヨナラ勝ちでした。

逆転の東邦と高校野球ファンの間では有名だそうです、過去には甲子園でも7点差を逆転したこともあるのですね。

このような劇的な試合を見たのは初めてでしたが、最後まで諦めない粘り強さを目の当たりにし、

現実にこのような事が起こり得るのだと、改めて感動しました。

それでは。

By 丹
posted by 太平洋建設 at 09:07| Comment(0) | 私たちの耐震木造住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]